MTの各ページに「description」と「keywords」を表示する方法

ムーバブルタイプで作成するブログには初期設定として「description」と「keywords」がありませんので、設定したいと思います。

以下は一例です。

アーカイブページは、
<MTEntries lastn=”1″>
<meta name=”description” content=”<$MTBlogDescription$>アーカイブページです。” />
</MTEntries>
<meta name=”keywords” content=”キーワード1,キーワード2, キーワード3,アーカイブ” />

月別ページとカテゴリーページは、
<MTEntries lastn=”1″>
<meta name=”description” content=”<$MTBlogDescription$><$mt:ArchiveTitle$>の記事です。” />
</MTEntries>
<meta name=”keywords” content=”キーワード1,キーワード2, キーワード3,<$mt:ArchiveTitle$>” />

検索結果ページは、
<MTEntries lastn=”1″>
<meta name=”description” content=”<$MTBlogDescription$>検索結果ページです。” />
</MTEntries>
<meta name=”keywords” content=”キーワード1,キーワード2, キーワード3,検索結果” />

とします。

個別記事ページについてはちょっと変えて、

まず、「description」を表示する方法として、
例えばブログ本文の80文字を持ってきて自動的に「description」とする場合、

<MTIf name=”entry_template”>
<meta name=”description” content=”<$MTEntryBody words=”80″$>” />
</MTIf>

を記載すると出来ました。

「keywords」を表示する方法として、
基本設定キーワードにプラスしてブログ作成時に入力したタグをキーワードとするには、

<MTSetVarBlock name=”metakeywords”>
<MTEntryIfTagged>,<MTEntryTags
glue=”,”><$MTTagName$></MTEntryTags></MTEntryIfTagged><MTIfNonZero
tag=”MTEntryKeywords”>,<$MTEntryKeywords$></MTIfNonZero>
</MTSetVarBlock>
<meta name=”keywords” content=”キーワード1,キーワード2, キーワード3,<$MTGetVar name=”metakeywords”$>” />

こんな感じでSEO対策ともなったのでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする