トップページ

人のため、社会のために

 

写真と動画で
人と社会が笑顔となるような
クリエイティブコンテンツを提供する会社です

SERVICE OF “GLASSY”
株式会社GLASSYがクリエイティブなサービスを提供します

結婚式写真撮影

お二人とゲストの自然な笑顔を撮ることに重きを置く”ナチュラルフォトグラファー”です。 ブライダル経験が豊富な写真カメラマンですので、結婚式、披露宴、二次会など様々なシーンでの柔軟な対応が可能です。

スポーツ・イベント写真&動画撮影

スポーツ・イベント写真&動画撮影

スポーツや各種イベントの写真と動画撮影が可能なカメラマンです。 どんなスポーツやイベント写真・動画に関しても出来る限りのご対応は致しますので写真や動画撮影をご希望の場合はご相談くださいませ。

幼稚園・保育園写真&動画

幼稚園・保育園行事写真・動画撮影

子どもたちのその一瞬の明るい笑顔を逃しません。 自らも小さな子を持つ親であるカメラマンが、幼稚園・保育園の子どもたちの成長を一緒に見守り、 同じ親の目線となって、記録ビデオ撮影・写真撮影を致します。

BLOG PICK UP
株式会社GLASSYの代表が最近投稿したブログ記事です

Godoxフラッシュのファームウェアアップデートでエラーが出た時の対処方法

Godoxフラッシュのファームウェアアップデートでエラーが出た時の対処方法

2019/4/23

「フラッシュ」というのが正式名称。でも「ストロボ」のほうが一般的には使われているのかな。でも「ストロボ」はアメリカの会社の商標なんですって。波消しブロックでいうテトラポットみたいなもんかな。僕はどっちでも…

自分のホームページで「502 BAD GATEWAY」が出た時の解決方法

自分のホームページで「502 BAD GATEWAY」が出た時の解決方法

2019/1/26

自サイト「株式会社GLASSY」と「GLASSY-PHOTO」で同時に「502 Bad Gateway」がでました。 白い背景に「502 Bad Gateway」と下に「nginx」。 なんだこれ。。。 初めてのことですので意味も解らず。 こんなときは…

「attachment」ページをリダイレクトするプラグイン「Attachment Pages Redirect」

「ATTACHMENT」ページをリダイレクトするプラグイン「ATTACHMENT PAGES REDIRECT」

2018/5/15

ワードプレスのメディアに画像をアップロードしたらSearch Consoleで大量にエラーを返されました。 「構造化データ」の「hentry」に「updated がありません」とのエラーが出ております。 どうやら画像をメディア…

ページ分割した場合のSearch Console「重複するメタデータ」対策

ページ分割した場合のSEARCH CONSOLE「重複するメタデータ」対策

2017/9/19

お客様の声ページが縦に長くなってきたので「」にてページ分割しました。するとGoogle「Search Console」にて「重複するメタデータ(descriptions)のあるページ」として指摘されてしまい…

ABOUT “GLASSY”
株式会社GLASSYの概要を簡単に紹介します

 

– Introduction –
株式会社GLASSY〔グラッシー〕は、写真・動画のプロカメラマンが運営するクリエイティブカンパニーです
記録ビデオや写真撮影等、最新の業務用機器を用いてお客様のもとへお伺い致します。
出張エリアは岐阜、愛知/名古屋、三重、静岡、長野、滋賀、福井などの東海近郊地区から、全国各地へも出張致します。
結婚式へのカメラマン持ち込み、幼稚園・保育園発表会や学校行事、スポーツ大会やセミナー・講演会などの個別撮影、
ペットやお宮参り・七五三などの家族撮影など、様々なニーズにご対応致します。
お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

 

– Information –
〒501-3951 岐阜県関市植野569
Tel 0575-23-8175(出張・撮影中は出られない場合がございます)
Mail info(アットマーク)glassy-day.co.jp

NEWS PICK UP
株式会社GLASSYの写真、映像業務に関係の深いと思われるニュースを拾っています

DJIの片手で使える一眼カメラ用のジンバル「RONIN-S」は重いレンズを付けた一眼でも使えそう

2018/5/31

重いレンズを付けた一眼カメラに使用できるジンバルといったらちょっと大掛かりな物が必要でした。あの自転車のハンドルのような形状のものですね。結婚式でもたまに使っているカメラマンさんを見たことありますがかなり滑稽な撮影姿なんですよね。大きなハンドル持った人が動きまわっているのはかなり違和感があったのですよ。それがこの片手で持てる形状の「RONIN-S」でしたら全く問題なく結婚式でも使えそうです。特に一眼エンドロールなんかに良さそうですよね。動きのある映像でもそうですがフィックスでも一脚なしでいけそうです。

EDIUS Pro 8を「Ver.8.32b1697」にアップデートで動画/写真管理ソフトが「Mync」に変更された

2017/3/24

結婚式の映像を編集するパソコンソフトは「EDIUS Pro 8」を使用してます。当日動画エンドロールでもこの映像編集ソフトEDIUSが活躍中です。編集スピードが要求される当日動画エンドロールではEDIUSはとても扱いやすいのですよね。7,8年前からこのEDIUS一本です。最新版の8ですとバージョンアップも頻繁に行われ操作性も快適に。その最新バージョンは「Ver.8.32b1697」。更新すると動画/写真管理ソフトが「Mync」というものになってました。以前の「GV Browser」がこの「Mync」へと名称変更されたとのことなんです。

8K60Pで撮影できるビデオカメラ「8C-B60A」がシャープから出てくるという意外な情報です

2017/11/8

世界初8K60Pのビデオカメラ880万円。放送業界のビデオカメラは何故にこんなに高価なものなのでしょうか。需要が少ないからですかね。これにレンズも組み合わせたら軽く1千万円は超えるのですよ。そんなカメラでバラエティのロケとか恐ろしくて撮りたくないです。というか8Kとかまだ全然必要ないですよね。4Kですら一般的には普及している様子がない。一部の綺麗映像マニアにウケているだけでしょう。テレビを見るだけならハイビジョンで十分。大自然や世界遺産などの映像美でうったえる系では4Kで観る価値はありそうですが8Kって今要る?

JASRACが結婚式の映像制作会社「ビデオソニック」を著作権料の支払い義務で訴えた!

22017/3/10

いよいよブライダル映像業界にもJASRACの手が回ってきました。結婚式の披露宴で流す生い立ちムービーなどのBGMは著作権が絡んでいるものは勝手に使ってはいけません。これは当然のこと。その音楽を作った人に権利がありますから。写真でもそうですよね。撮った人の許可なしに勝手に使ったりしたら訴えられます。今回の件はビデオソニック側が完全にアウトなのですがJASRACがその著作権料をちゃんと著作権者に支払っているのかが不明なのです。第三者が調査するしか手がないのでその権限を持った上の方なんとかなりませぬか。

ソニーから新開発のフルフレームセンサーを搭載したCineAltaカメラ「VENICE」が2018年2月に発売

2017/9/8

業務用のカメラは仕事で使いますがここまで映画に特化したようなカメラを使うことはほとんどありません。普段使いにはちょっと使いにくいでしょうこの手のカメラは。しかし単なる触ってみたいという欲求だけは沸きますね。ENGに使うにはとても無理そうな外観です。まずもって重量が3.9kg。そこにレンズなどの付属品を取り付けたらかなりの重さとなり三脚必須となります。比べて割安なFS7クラスでも映画としては十分な能力を備えておりますがフルフレームセンサーというのが今までにない映像表現が可能となるということでしょうか。

4Kフォトに力を入れているパナソニックですが実際には使っているカメラマンは少ない?

2017/1/18

現状では4Kフォトを生成できるのはパナソニックのカメラだけでしょうか。GH5などのルミックス系のデジカメで4Kフォトを使えるようです。しかし、私のまわりで4Kフォトを使っているカメラマンを見たことがないのですよ。すごーく便利な機能なのですが、やはり後処理が大変になるってのがネックとなっているのでしょうかね。800万画素ってのも写真としては小さいですし。「写真を撮る」という楽しさが全く無くなるのはかなり痛いところです。報道カメラマンにはベストかも知れません。

ソニーの新しいハンディカム「HDR-CX470」が軽量・30倍ズーム・同時記録可能ですごくいい!

2017/4/18

ビデオカメラは仕事では業務用機を使ってますが自宅では民生機もよく使います。手軽に動画を撮れるというのが一番の売りでしょう。そんな使い勝手を考慮したビデオカメラがソニーから出てきました。それがこの「HDR-CX470」。まず215gという軽さと30倍光学ズームと空間光学手ぶれ補正。長時間に及ぶ運動会撮影は軽いに越したことはないですし、ズームで表情まで撮りたい。そして何と言ってもAVCHDとMP4の同時記録。記録形式は何でもいいのですが同時記録というバックアップ記録が重要なんです。仕事でもマルチカメラで多用できますね。

AMAZONのクラウド上にインストールしたEDIUSで映像編集が出来るようになる

2016/12/15

アマゾンウェブサービスというクラウドに映像編集ソフト「EDIUS」を入れてそのクラウド上で映像の編集が出来るようになるという衝撃的で斬新で未来的なシステムです。こんな新しいシステムにも目を向けていかないと時代においていかれてしまいますよ。昔ながらのやり方を頑なにやり続けていてはこの時代を生きていけません。

Posted by glassy