関市市役所にて次男の出生届を提出

株式会社GLASSY 写真 120203

岐阜市長?ウチは関市の尾関市長なんですけど。

出産が岐阜市だったからこの用紙になっちゃいました。

どっちでもいいのですかね。

市役所にて出生届を提出しますが、役所内でいろいろまわらなければなりません。

市民課、生活環境課、子ども家庭課、福祉政策課。

出生届を提出、ゴミチケット30枚もらう、子ども手当ての申請、医療費免除の申請(カードをもらう)、、、30分ほどで完了です。

ちなみに「健康保険被扶養者(異動)届」はe-Gov(イーガブ)にて提出できました。

申請が通って後日届く予定の保険証のコピーを市役所からもらった封筒に入れて送ればいいみたいです。

便利な世の中ですよ。

出生届けの提出で気になったのが続柄の書き方。

ずっと「次男」で書いてきましたけど、戸籍関係での正式な表記は「二男」「二女」なんですね。

長男、二男、三男、、、

そうですよね、「次男」ではその次は「次々男」になっちゃいますもんね。

「ジジナン」「ツギツギナン」

おかしいですわ。

でも、「二男」は常用ではないんですね。

「戸籍表記のみ」って解釈でよいのかな?

まぁなんだかんだ言って「次男」のほうが単純に使いやすいので、

これからも「次男」でいきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする