Googleのトップページの生誕○周年が珍しくキリのいい数字

株式会社GLASSY 写真 120207

「チャールズ・ディケンズ」

これまた知りません。

小説家ですって。

生誕200周年。

お、キリがいい!

祝い事ってこれですよ。

「○○周年」ってのは特にですね。

毎年やってたら意味がありません。

「10th anniversary」

テンスアニバーサリー

これが一番響きがいい。

というわけで、さらっと流すネタでした。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする