一眼動画で三脚を使う場合はクイックシュー「DQ-20N」が便利

最近の映像では一眼動画を多用しております。

というか動画のほとんどをデジカメで撮ることが多くなりましたよ。

もう業務用ビデオカメラの存在意義がなくなってきてますわ。

結婚式のエンドロールではもちろん、ブライダル記録ビデオも一眼動画です。

さらには幼稚園や保育園の発表会でも一眼動画になってきてますよ。

発表会や舞台は3,4台のデジカメを使えば編集もスムーズに出来ますからね。

1台のビデオカメラでパーンしていくような映像よりも余程いい仕上がりになります。

カメラワークによるミスも防止できますしね。

このように結構な勢いで活躍している一眼動画ですが、一つほしいパーツがあったので仕入れてきました。

株式会社GLASSY 購入品 写真 

スリック雲台 DQ-20 N クイックシュー

 

そう、クイックシューです。

業務用ビデオカメラですと、三脚にアダプタープレートを付けて三脚ベースというもので簡単に取付け取り外しを行うのですが、これのデジカメ版ですね。

その名の通り三脚とデジカメの取付け取り外しをクイックに出来るものです。

従来の一脚なんかですと本体にネジがあってそこにカメラの底部にあるメス穴にねじ込むのですが、まあこれがメンドクサイし時間かかるし落としそうで危険なんです。

これを一発解決するのがクイックシューというわけなんですよね。

便利なものを作ってくれたものですよスリックさん。

株式会社GLASSY 購入品 写真 160402


α7系のデジカメにはNP-FW50の互換バッテリーを使用

デジカメの純正バッテリーって高価なのです。

ましてやα7系はとっても電池を食うデジカメなのですよ。

本体購入すると標準で2個のバッテリーが付属してますからね。

丸一日のウェディングフォトなどでは2個では全然足りません。

最低でも4個はないとバッテリー切れで撮影出来ませんなんてのはありえませんから。

ですので予備バッテリーを数個用意しておく必要があります。

純正バッテリーではなく、互換バッテリーで十分ですよ。

株式会社GLASSY 購入品 写真 

NP-FW50互換バッテリー

3台ものカメラを使っているとカメラバッグの中はバッテリーだらけですわ。。。


ソニーデジカメα7系のマウントアダプターLA-EA3

Eマウントデジカメα7系は専用のレンズがあまり揃っていません。

なので比較的多彩な種類のあるAマウントレンズを使用したいのです。

これはLA-EA3というマウントアダプターを使用すれば解決します。

株式会社GLASSY 購入品 写真 

マウントアダプター SONY LA-EA3

ただし、AFが使い物になりません。

MFでカバーできるような撮影用途としてのみ使用します。

これがちょっと残念なところですね。

このAFが多少良くなるのがLA-EA4というTLMがついたもの。

株式会社GLASSY 購入品 写真 

マウントアダプター SONY LA-EA4

これは大きくなるしそもそもTLMなんて今となっては古い技術ですから使いたくないんですよ。

α99の後継機にはTLM無しを望みます。

まあ技術的に問題ないでしょう、ソニーさん。

期待しておりますよ。


シングルスロットなデジカメで必要なeyefimobiカード

最近ではダブルスロットで2枚の記録メディアに同時記録するデジカメが多くなってきました。

しかし、未だにシングルスロットで1枚のメディアに記録するデジカメが大半を占めております。

そんなデジカメで重要な撮影をするとなると、データ消失などの結構な不安が付きまといますよね。

そりゃSDカードやCFカード1枚では壊れたらオシマイですから。

そんな不安はEyefiカードで解消しちゃいましょう。

株式会社GLASSY 購入品 写真 

eyefi mobi 4GB

ポケットに入れたスマホに随時転送させておけばバックアップになりますよね。

容量は4,8,16,32GBとあります。

株式会社GLASSY 購入品 写真 

株式会社GLASSY 購入品 写真 

株式会社GLASSY 購入品 写真 

eyefimobiPROとかまではいらないと思います。


三脚立てて長時間露光する場合に必要なカメラリモコン

料理を撮ったり、星空を撮ったり、夜景を撮ったり、、、

シャッター速度の遅い写真を撮る場合は三脚を立ててじっくりと行いますね。

そんな時にカメラリモコンは必須ですよ。

ただ押すだけなら純正でなくても十分です。

株式会社GLASSY 購入品 写真 

ミニ シャッター リモコン レリーズ

キヤノン、ニコン、ソニー、オリンパス、、、いろいろ揃ってます。

カメラへの接続端子が違うだけなんですね。

こういうところ規格を統一してほしいですわ。

カメラ変えるたびに無駄な消費ですよ。

他にもこんなのもありますが、どれも同じようなものです。

株式会社GLASSY 購入品 写真 


写真でホワイトバランスを調整するときはグレーカード

写真を撮るときに、特に物撮りなんかでは必須ですね、「グレーカード」。

超有名なのは銀一の「シルクグレーカードVer.2」。

株式会社GLASSY 購入品 写真 

これですよね。

でも、ただのグレーな紙がこんな値段がするかと思うとちょっと考え物なんですよ。

もっと安いのではアカンの??

こんなのもありますから。

株式会社GLASSY 購入品 写真 

18%グレー標準反射板カード グレーカード大板

ね、約半額。

どうしてこんなに価格が変わってくるのでしょう。

ちょっとした違いでホワイトバランスや露出の精度がかわるのでしょうかね。

ギンイチは裏に50%グレーがついているようです。

ホームページには50%の方がいいみたいなことが書かれてましたわ。

結構あいまいな世界かも知れません。

だったら安いので使い回していった方がいいのではないでしょうか。

株式会社GLASSY 購入品 写真 

 Nikon 18%標準反射板

これ、最強に安いです。

ニコンのグレーカードですけど、どのカメラメーカーでも問題ないでしょう。

こんなに価格差があるとよくわからんくなりますわ。。。


カメラと手の防寒プロテクターカバー

雪山での写真撮影のご依頼を請けることがあります。

外は氷点下で手がカチコチに冷え込んじゃいますよ。

カメラのバッテリーも危うくなってしまいます。

当然ですが雪が降りますね。

そんなときに役に立つのが「プロテクターカバー」です。

私が使っているのは「エツミプロテクターカバー3 E-6105」というものです。

これ、サイコーに暖かいですよ。

多少の雪や雨なんかでも全然問題ありません。

バッテリー付近にカイロを入れるポケットもついてますので電源損失の危機も免れます。

比較的長いレンズでもいけますしね。

冬の外撮影には欠かせませんね。

ちなみにこんなの↓もありました。


28-300mm撮影できる便利ズームレンズ

28mmから300mmまでをカバーするとっても便利なズームレンズ、

タムロン 28-300mm F3.5-6.3 Di PZD (Model A010) 」です。

便利ズームというだけあって、1本のレンズでこれだけのズーム域を撮影できるってのは本当に便利ですよ。

特に旅行などでは身軽になっていいですよね。

たくさんのレンズやもう一台のカメラなどでごちゃごちゃした荷物を持っていては、楽しい旅行も台無しですからね。

以前のA061に比べてオートフォーカスも進化しているようです。

《高速で静かなオートフォーカス(AF)を可能にする超音波モーター「PZD(Piezo Drive)」を搭載》って記載されてますから。

軽量化もされ、レンズのサイズ自体も小さくなっているようです。

価格.comでの評価も高いですしね、画質も結構いいのでしょう。

現時点でキャノンのこのレンズは売れ筋ランキングで1位となってますから。

こんな便利なズームレンズを作れるのはタムロンだけですわ。


α99液晶セミハードシートPCK-LM14

α99の液晶画面を保護するカバーを調達しました。

ソニーα99用セミハードシート「PCK-LM14」

セミハードタイプなのでフィルムタイプのものより多少頑丈にできているようです。


カメラ上面の表示パネル用保護シートも付いています。

その割に値段も安いと思いますよ。

ソニーの液晶画面はコーティングがすぐに剥がれちゃいますからね。

ちゃんと保護してやらないと痛い目にあいますから。。。


デジカメシャッターリモコンRM-S1AM

デジカメで撮影する際に便利なもの、シャッターリモコンです。

「リモートシャッターレリーズ」や「リモートコマンダー」なんて言い方もするみたいです。

今回導入したのはソニーの「RM-S1AM」。

の、互換品です。

たまにしか使いませんので互換品で十分な役割を果たします。

手振れを防止したいときなんかに三脚固定でリモコンレリーズできるのでかなり便利ですよ。

長時間露光(バルブ)が必要な場合にスライドスイッチでバルブ開放撮影もできるんです。

安いのに使えますわこれ。


スポンサーリンク